絵金祭り特別企画のお知らせです。


  
絵金祭り2015蔵

 
【絵金蔵夜間特別開館】 7月18(土)・19(日)
 9時~17時(入館締切16時半)までの通常開館の後、一時閉館し、18時~20時(最終入館19時半)に特別に開館いたします。
 ※チケットは通常営業・特別開館通してお使いいただけます。
 ※特別展・白描展とも入館料のみでご覧いただけます。
 


 【絵金祭り特別展示】7月14日(火)~26日(日) 絵金蔵第1展示室ほか
 かつて南国市田村地区で祭礼に飾られていた芝居絵屏風5点と、絵金の師・前村洞和と
 絵金の兄弟弟子・前村洞泉の作品を中心に展示します。


 
 【絵金白描画展】 7月7日(火)~8月2日(日) 絵金蔵土間ホールほか
 人物や植物、芝居絵の下絵など絵金の描いた白描画(香南市個人蔵)を展示します。
 極彩色の芝居絵とは一味違う絵金の世界をお楽しみください。



 【えくらべ 過去作品展示】 7月18日(土)・19日(日) 高木酒造
 2012年~14年の絵金祭り時に行われた現代作家による屏風作品の公募展「えくらべ」展。
 39点の出品作品のうち、9点を高木酒造の酒蔵にて展示いたします。
  
 ~えくらべ(絵競べ)とは~
 絵金が生きた時代の風習のことで、土佐の庶民は様々な絵師に芝居絵屏風を注文し、
 もっとも良い出来栄えの作品を出した地域はその年の豊作を約束されたといいます。

 
 お問い合わせは、
 絵金蔵(高知県香南市赤岡町538) Tel:0887-57-7117まで


 

    

    皆様お待たせ致しました。絵金祭りのポスターが出来上がりました! 
 これから町内に配られる事と思います。

  日時:平成27年7月18日(土)・19日(日)18時~21時
  場所:赤岡町本町・横町商店街
  交通:高知市中心部より車で約40分 高知龍馬空港より車で約10分
   土佐くろしお鉄道 あかおか駅 下車3分
   ※町内は大変込み合います。
    駐車場の収容台数には限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さいませ。
  主催:土佐赤岡絵金祭り実行委員会 高知県香南市赤岡町691-2(香南市商工会内)  
 お問い合わせ:土佐赤岡絵金祭り実行委員会事務局 0887-54-3014
 (一社)香南市観光協会0887-56-5200

ekin-fes2015

  
催し:それぞれ開始時間が異なりますので、ご注意ください。
【絵金芝居絵屏風・絵馬提灯展示】(本町・横町商店街にて19時~21時)
※フラッシュを用いてのカメラ撮影は禁止とさせていただいております。ご了承ください。

【絵金蔵夜間開館(白描展・絵金祭り特別展示】
18時~20時(最終入館19時半)に夜間開館いたします。

【絵金歌舞伎公演】(弁天座にて)
上演17時~(20時30分終了予定)  入場無料 
◆演目◆
 1:浄瑠璃式三番叟
 2:三人吉三巴白浪~大川端庚甲塚の場~
 3:忠臣二度目清書
  
※その他詳細は決まり次第加えます。


 



今年も赤岡絵金祭りを、

7月18日(土)、19日(日)

に開催いたします。


また、絵金祭り土佐絵金歌舞伎伝承会公演の公演演目が決りました。

<公演演目>

1 演目: 浄瑠璃式三番叟
2 演目: 三人吉三巴白浪 ~大川端庚塚の場
3 演目: 忠臣二度目清書


横2・忠臣二度目清書
(絵金  忠臣二度目清書 : 香南市赤岡町横町二区所蔵)


開場時間 : 未定(開場準備が出来次第)
開演時間 : 午後5時00分~
入場料   : 未定

となっております。

絵金祭りの詳細については、後ほど決り次第お知らせしていきます。
 

皆さま、お待たせ致しました
今年の絵金祭りポスター、プログラムが出来上がりました

H26絵金祭りポスター最終

絵金祭り当日プログラムのダウンロード(PDFファイル)はこちら↓
       http://blog.ekingura.com/pdf/H26touzitsuporoguramu.pdf                                

絵金祭りの歴史や全体の概要はこちらのパンフレットをご覧ください。

絵金祭パンフ表紙

ダウンロード(PDFファイル)はこちらから↓
http://blog.ekingura.com/pdf/6.9H25ekinmatsuripanf.pdf

 

絵金蔵の夏祭り特別企画チラシも完成しました。

例年ご好評いただいている「えくらべ」の展示風景を
表にしています。

蔵企画チラシ表

チラシのダウンロード(PDFファイル)はこちら↓
http://blog.ekingura.com/pdf/H26kurakikakutirashi.pdf

須留田八幡宮神祭・絵金祭りの4日間、
絵金蔵では、恒例の夜間開館を実施します。
祭りの日、収蔵する屏風絵は持ち主の元に帰りますが、
かわりに、普段は見られない絵金の作品や、
ユニークな芝居絵を特別公開致します。

祭りにお越しの際は、いつもと違う絵金蔵にも
ぜひお立ち寄りください。

 【平成26年度夜間会館】
 ◇須留田八幡宮神祭
 7月14日(月) 午後6時~8時(7時半入館締切) 
※通常は休館日ですが、神祭に合わせ、開館します。
 7月15日(火)   〃

◇絵金祭り
 7月19日(土)   〃
 7月20日(日)   〃

※4日間共、午後5時~6時の間は準備のため、いったん閉館します。
※絵金祭りは「土佐赤岡絵金祭り実行委員会」
(事務局:香南市商工会 ℡0887-54-3014)が運営を行っています。

「えくらべ2014」では、この日のために描かれた、
15点余りの多彩でユニークな現代屏風が絵金と競演します。
大賞の行方は、皆さまの投票次第!
真夏の夜、妖しくて美しい屏風絵の世界をどうかお楽しみ下さい。

今年も多くの皆さまに感動していただけますように!



 


平成26年絵金祭りは、7月19(土)、20(日)の夜に開催します。

それぞれのイベントの詳細はまだ協議中ですが、
大まかなスケジュールやお祭りの紹介を、こちらのパンフレットに掲載しています。

絵金祭パンフ表紙
ダウンロード(PDFファイル)はこちらから↓
http://blog.ekingura.com/pdf/6.9H25ekinmatsuripanf.pdf


絵金蔵では、須留田八幡宮神祭・絵金祭りの4日間、
恒例の夜間開館を実施します。

 7/14(月)は通常は休館日ですが、
神祭に合わせ、昼・夜とも開館いたします。

 白描展や特別展示もただいま企画中、
決まり次第、お知らせいたしますので、どうぞお楽しみに!


 【平成26年度夜間会館】
 ◇須留田八幡宮神祭り
 7月14日(月) 午後6時~8時(7時半入館締切)
 7月15日(火)   〃

◇絵金祭り
 7月19日(土)   〃
 7月20日(日)   〃

※4日間共、午後5時~6時の間は準備のため、いったん閉館します。

 なお、絵金祭りは「土佐赤岡絵金祭り実行委員会」
(事務局:香南市商工会 ℡0887-54-3014)が運営を行っております。
 当館でもプログラム等詳細を把握できしだいご紹介いたしますので、
お急ぎの方には誠に恐れ入りますが、
ご了承くださいますよう、お願いいたします。


現在、来年度の「えくらべ」出品作品を募集しています。

絵金屏風が商家の軒先に並ぶ夜、ろうそくの灯りのもと、
現代作家たちが腕を競い合う「えくらべ」、

ジャンル不問、テーマ自由、
応募要項をご確認の上、所定の用紙にてご応募ください。

絵金に負けない、存在感のある屏風作品を
お待ちしております。

A4-1

えくらべ2014 応募要項(応募用紙付き)
http://blog.ekingura.com/pdf/ekurabe2014yoko-2.pdf

昨日、絵金蔵にて第2回えくらべ展の
大賞発表及び、あかおか賞の選考会を行いました。

大賞は会期4日間の合計投票数が
最も多かった作品に授与されます。

作品点数は10点、全投票数2186票、うち、

1位 359票 池知隆「双六屏風 お四国きり絵の旅」
2位 328票 島村立法「振り向かないでください」
3位 293票 竹内英梨奈「Take me to the Hell.~地獄巡りへ連れてって~」

ということで、大賞は池知隆さんに決定いたしました!

 7月20日展示風景(池知さん作品)
IMG_7848











また、絵金祭りに関わる赤岡町在住の人々で選ぶ「あかおか賞」は
7月31日、絵金蔵にて再投票、協議の結果、

竹内英梨奈「Take me to the Hell.~地獄巡りへ連れてって~」

に決定いたしました。

選考会の様子
選考風景











7月14日展示風景(竹内さん作品)
IMG_7808

















池知さんへの投票理由には「楽しく、懐かしい作品」「きり絵のインパクトに惹かれた」
といったお声があり、

竹内さんの作品には「暗闇のなかで最も美しかった」
「宵から夜が深まるにつれ変化していく様子が素晴らしかった」
といった感想がありました。

両作家さんには香南市のおいしいものなどを贈呈し、
作品は本日から8月31日まで、絵金蔵第2展示室にて展示いたします。
IMG_7932











見逃された方、じっくり見たい方、
この機会にぜひお越し下さいませ。

今回のえくらべ展全体としては、投票して下さった方より、
「小学生からプロまでいろいろな作品があり面白かった」
「若い世代が伝統を受け継いで行こうとする感じがうらやましい」
「絵金に挑む現代の絵師たちの姿が感じられて良かった」
「もっと多くの作品を見たい、毎年続けて欲しい」
といった嬉しいご意見、ご感想をいただきました。

絵金祭り同様、この展覧会も
土間やガレージを開放して下さる地元の方はじめ、
地域外からもたくさんのボランティアが屏風の移動、展示、会場案内等々
大きな戦力となって支えてくれています。

絵金屏風の並ぶ祭りに、これからも多くの皆様が訪れていただけるよう、
絵金と町の人々が育てた文化を、次世代に手渡せるよう、
皆さまのお声を励みに、今後も続けて参りたいと存じます。

来年もぜひ、ご来場賜りますように。
投票してくださった皆さま、本当にありがとうございました。



 第37回絵金まつり














第37回土佐赤岡絵金祭りが、20・21日に行われました。
絵金蔵へも大勢のお客様が来館してくださり、
入り口に行列ができるくらい賑わいました

新人蔵スタッフが、夜間開館終了後に
駆け足でお祭り会場に行ってみました
通りは、絵金の芝居絵屏風に見入る人、人、人!

そんな中、ちょっと隠れた見どころを発見
蔵と弁天座の間を通る道に、絵金の絵などが描かれた
町の人の手作り回り灯篭が並べられていて、
とても綺麗でした
皆さんは気づかれましたか?
来年も、隠れた見どころを発見したいと思います


また、同日に開催したえくらべ展も大盛況でした


赤岡町商店街 横町・本町通り
えくらべ2










えくらべ3
















昨年度出品作品展示(高木酒造酒蔵にて)
えくらべ1















 
2回目の開催ながら、県外から見に来てくれた
お客さまも大勢いらっしゃいました!
「去年見ておもしろかったからまた来ました」
「個性的な作品ばかりで、絵金に負けてない」
「来年もやって!」
などなど、うれしいお声もたくさん
いただきました
投票に参加してくださった皆さま、
どうもありがとうございました。

このえくらべ展、当日見に来てくださった方の投票で
大賞作品が決定します。
投票はビー玉を作品前の瓶に入れ、ビー玉の数が
最も多い作品が大賞となります

今月末には、絵金祭りに関わる地域の人々で
再度投票を行い、大賞とは別の1点を表彰します。
両賞は、8月初旬発表予定です
どうぞお楽しみに

明後日に迫ってまいりました、絵金祭り。

赤岡の町屋カフェ「タオ」https://www.facebook.com/taotaotao2002
で、浴衣の着付けを受け付けております。

着付けは現在発売中の着物雑誌「七緒」で着付けをされた
清水悦子先生。

20130715_220934














以下、タオさんの告知を転載させていただきます。
■着付時間:
絵金祭り 1日目:7/20(土) 午後〜17時
絵金祭り 2日目:7/21(日) 午後〜17時

■場所:同敷地内の裏の町家にて
■ご予約料金:2500円 (着付・ドリンク込 )

※ご予約は、『ご希望時間』と『人数』を
《コメント》《メッセージ》《お電話》《直接お問い合わせ》いずれかよりお願い致します。
タオ(店主・福田)090-1176-5545

'・*:.。. .。.:*・゜゚・*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
■持ってくるもの:
①浴衣
②半幅帯
③下駄
④肌着 (肌襦袢+ステテコ or長めのスリップ)
→足が透けるのを防ぐ

⑤ひも3本(ひもの代わりとなる『コーリンベルト』『ゴム腰紐』等もあれば)

⑥伊達締め →衿元を押さえ、着くずれを防ぐ

⑦前板 →胴体のくびれを補整し、帯のシワを防ぐ

⑧タオル2枚 →体型補正をして着崩れを防ぐ

⑨家にあるけど使い方わからない着付け道具一式
(せっかくなので、使い方を教わってしまいましょう!

※付けたい人だけ
・帯に付けたい飾り(ブローチ、帯留め)
・浴衣に合わせるカゴやバッグ

※男性は
①浴衣
②角帯 or へこ帯
③下駄
④(浴衣の下に着る)肌着やステテコ
その他、扇子や帽子など
'・*:.。. .。.:*・゜゚・*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

20日(土)、21日(日)の絵金祭り当日に
絵金蔵へお車でお越し下さるお客様へ、
駐車場のご案内です。

当日は、普段ご案内している
駐車場(下記参照)が昼間から満車状態になる
可能性があります。

もし絵金蔵駐車場にお車が停められない
場合は、ボートピア土佐第2駐車場
両日12:00~22:00までご利用いただけます。

●ボートピア土佐第2駐車場の
地図はこちら(H25絵金祭りプログラム)↓
http://blog.ekingura.com/pdf/H25ekinmaturiplo-saisyu.pdf

●絵金蔵駐車場、交通アクセスはこちら↓
http://www.ekingura.com/access/

ページ上部へ