館内のキャプションに外国人旅行者向けの
QRコードを設置いたしました(一部のキャプションを除く)
英語と中国語簡体字及び韓国語に加え、台湾の方向けの中国語繁体字、
計4か国語に対応するキャプションをQRコードから
読み込むことのできるアプリケーションで、
受付で貸し出すタブレット端末からご利用いただけます

QRコード


また、よりわかり易く絵金について知っていただくため、

館内で上映している映像のリニューアルも行いました。
こちらの新映像も多言語対応しており、
前述の4か国語の字幕を表示可能であることに加え、
バリアフリーの観点から4か国語の音声、
日本語の字幕もご用意いたしました


映像多言語化


外国のお友達がいらっしゃるという方、
ぜひお友達をつれて絵金蔵まで遊びに来てくださいー

桜が開花し始めて、
自転車でお出かけするという方も多いのではないでしょうか?

先日、絵金蔵の広場にサイクルスタンドが設置されました


鉄棒ではありませんっ
サドル先端で引っかけるレーススタンドタイプの
サイクルスタンドです
サイクリングスタンド

ロードバイクなどの
車体にスタンドがついていない自転車のご利用を想定しています。


春のうららかな日に、
絵金蔵までサイクリングなんていかがでしょうか


サイクリングロードについては、高知県観光コンベンション協会が紹介しています。
「ぐるっと高知サイクリングロード」で検索してみてください 

寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

絵金蔵では、毎年恒例になっている雛人形の飾り付けを行いました。



お内裏様とお雛様は小さいのですが、
寝殿風の舞台が豪華さを演出しています。

雛飾り

この建物の飾りはねじでとめたりするところがなく、
積み木のように積んでいるだけの部分があります。
そのため耐震性に問題がある建物です(笑)。
ご覧になる際にはどうぞお手を触れないでください


雛飾りをご覧になりに、
是非絵金蔵に足をお運びください

2012年高知県立美術館「大絵金展 極彩の闇」展図録

好評につき再入荷いたしました!!



芝居絵屏風はもとより、見る機会が少ない県内に伝わる作品や
色彩に関する最新の研究結果などが多数掲載されています。

 

絵金について知りたい方は、間違いなく必須の一冊です


絵金蔵ショップと

絵金蔵ホ―ムページの「絵金関連の書籍通信販売」からも購入できます

 

極歳の闇再入荷

美術館連絡協議会2012年カタログ論文賞・優秀カタログ賞受賞。

 

単行本: 256ページ
出版社: grambooks

言語 日本語, 日本語, 英語

商品の寸法: 30 x 22.6 x 2.8 cm
4,104
(税込
)



高知県土佐塩の道保存会様からお知らせです


☆第10回土佐塩の道30kmうぉーく☆開催します!!


江戸時代、香南市赤岡でとれた塩を、
香美市物部町まで運んだ古道「塩の道」。
当時に思いを馳せながら、30kmの道のりを楽しく歩きませんか?
今回は第10回目の記念回、お楽しみ企画も検討中です♪


塩の道うぉーく


開催日:
平成30年3月24日(土)

参加費:
お一人7,000円
(塩の道弁当・参加費・参加賞・移動バス代・保険料込み)

※参加費は当日集金させていただきます。
募集人数:
80名
集合場所:
赤岡保健センター(香南市赤岡町1327)
受付:
5時50分から 物部町山崎公園出発式7:30
お問合せ・お申込み:
(有)香北観光トラベル
℡0887-59-3393 
Fax0887-59-2355



土佐塩の道保存会さま主催の 地域づくりセミナーのお知らせ

最終回である今回は、物部川流域の観光資源や、
組織が連携して 地域の未来や体制を作っていくためのお話、
「地域のファ
ンを増やす~関係人口の拡大に向けたチーム作り~」がテーマです。 



チラシには掲載していませんが、
出尾講師に加えて、6次産業と塩の専門家 ソルトコーディネーターの則竹里美さん
も加わるとのこと。お塩に興味のある方も是非お話きいてみてくださいませ

地域に関わられている方ならどなたでも参加して頂けます。是非ご参加ください





1月17日塩の道イベント


日時:
1月17日(水) 13:30~
場所:
香美農林合同庁舎1階大会議室
(香美市土佐山田町加茂777)

★お問合せ お申込み★
土佐塩の道保存会(事務局)
【TEL】090-7622-1112
【FAX】0887-52-2258




今年も絵金蔵におこしいただき、ありがとうございました
本年の営業は明日12月28日(木)が最終日です。


休館日は12月29日(金)~1月3日(水)となっております 。
1月4日(木)朝9時より通常通り開館いたしますのでぜひおこしください



2017年、7年間他県で修理を続けていた5点の屏風絵が赤岡の町にもどってきました。
絵金祭では1500人もの方々にお越しいただき、お色直しを終えた5点を見ていただけたこと、
職員一同大変うれしく思っております。

2018年も様々な展示や催しなど考えておりますので是非ご来館ください。

それでは皆様よいお年をお過ごしくださいませ


南国高知といえども、さすが11月も半ば。

風が冷たくなり、お天気が良い日でも部屋の中は寒い、

そんな日が続くようになってきましたね。



寒さに負けて、お出かけする予定を入れずに

ふとんの中でぬくぬくごろごろしてしまう人も

いるのではないでしょうか。



そんな方に朗報!

部屋の中、こたつの中、ふとんの中ででも

絵金を楽しめるコンテンツが今あるんですよ!


絵金祭りPR動画「絵金への誘い」です。

 動画はコチラから! 


赤岡町をはじめその周辺の人々が

町おこしや文化伝承のために取り組んでいる

絵金を中心としたイベントや団体や施設など

様々なことを紹介しています。


もちろん絵金蔵の施設紹介も盛り込まれていますよ。


電源とPC、スマートフォンさえあれば

どこでも絵金の魅力を感じられちゃいます!

たくさん再生して、ぜひお近くの皆様にもおすすめしてみて下さいね~



また、上記のリンクを開いていただければ

ページ下部に、☆5段階評価で送信ボタンがあります。


この動画には、今後絵金祭りを活性化させるために活躍してもらいますが

現在は、四国映像コンテンツフェスタ2017にエントリー中です。


絵金さんがこれをキッカケに更にたくさんの人に知ってもらうために

皆様、ぜひ、一票を!(できれば良い評価で…!!)

よろしくお願いいたします!!


※評価はひとり何回でも可能です。お手すきの時に何度でも…!



表彰されると私たち関係者が大喜びするのでよろしくお願いします


お家で絵金。

もちろん、絵金蔵でも絵金。


ぜひご覧になってみて下さいね。





◆◇ ミニ企画「 地震~絵金と赤岡周辺~ 」開催中 ◇◆

詳しくは過去ブログをご覧ください。



BlogPaint

おいしそうなお弁当ですね

今日、絵金蔵へご来館されたお客様が

お隣の弁天座にて召し上がったお弁当です。

こちらは近くの「食・蔵一」というお食事処でつくりました。

普段は弁天座でお弁当のサービスはしていないのですが、

今回はお客様のリクエストがあり、ご用意したのだそうです。

お弁当の掛け紙の柄は、歌舞伎の定式幕(萌黄,柿,黒色の幕)。

渋いけれど、可愛らしいお弁当ですね


「私も弁天座でお弁当食べたい!!」

ご興味があれば、是非ご相談くださいませ

(日時によって、弁天座が入館不可の場合もありますので、ご注意ください)

食・蔵一 TEL:0887-54-5376



※「食・蔵一」は月曜、土日祝日を除く日に営業なさっており、

赤岡で働く人の行きつけのお店です。

お昼頃に絵金蔵へお越しの際には、

お弁当以外にもおいしくてリーズナブルなお昼の定食がございます。

是非こちらも召し上がってみて下さい













皆様いかがお過ごしでしょうか?

せっかくの日曜日なのに台風でどこの店も空いてない!
と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか・・・・
 

そんな方に朗報です!
絵金蔵は雨にも負けず風にも負けず今日も元気に営業中


館内は外とは全く違う静かな世界が広がっております。
是非絵金蔵で雨の休日を過ごされてはいかがですか?

10shunen2






ページ上部へ