この絵金蔵、実はある企画が進んでました。

何とその商品が本日発売なのです。


その商品とは・・・?

じゃじゃん、こちら!

切手贈呈書


『絵金蔵オリジナルフレーム切手』です!


 絵金の芝居絵屏風8点、白描2点が収められたこの切手シート

お祭りの風景も感じることができ、素敵な仕上がりとなってます。



また、本日12時から、切手の贈呈式が開催され

郵便局から絵金蔵、同時発売した弁天座へも贈呈されました!


↓ 贈呈式の様子 ※プライバシー保護のため、ニコニコにしております。

贈呈式



更に本日は、お向かいの弁天座では

市川海老蔵さんの公演が開催されております!!


そのため、絵金蔵も蔵前広場にて切手を販売中。

海老蔵販売


・絵金蔵オリジナルフレーム切手:1300円

・フレーム切手と絵金飴の限定セット:1550円


この絵金飴について、詳しくは次回の記事で(^o^)



切手ですが、使うのはもったいないほど美しいものになってますよ♪

ぜひお越しの際はお手に取ってご覧くださいね!





10月になりました。

最近涼しくなってきましたが、今日から秋本番ですね。


秋といえばなんでしょう?


あなたは食欲の秋?

それとも読書の秋?


絵金蔵はといえば、やっぱり、芸術の秋!!


各地の美術館や博物館に

お出掛けされる方も多いのではないでしょうか。



そんな10月、高知県各地の施設で押してもらえる

龍馬スタンプがリニューアルしました!

もちろん絵金蔵のものも新しくなってます。


その新しいスタンプがコチラ↓

10


旧(左):「伊達競阿国戯場」より、累

新(右):「義経千本桜」より、権太


今回もきれいに出てますね~、嬉しい限り!


スタンプがリニューアルしたということで、

以前の「累」のスタンプをすでに押されている方にも

「権太」のスタンプを押印することができます。

龍馬スタンプ変更のお知らせ




絵金蔵の展示も毎月替わっておりますので

この機会に、リピートしてみてはいかがでしょうか(^^)




芸術の秋、皆さまのご来館をお待ちしております。


9月もそろそろ終わりますね、

10月になると本格的に秋本番、といったところでしょうか。


そんな汗をかかなくなってきた今ですが、

新グッズを入荷しました!


↓新グッズの『ガーゼタオル』

ガーゼタオル1


さわり心地やわらか、ふわふわのガーゼ生地のタオルに

可愛らしい柄が描かれています


絵金さんが大好きだったスズメと竹もしっかりいますよ!



こちらを仕入れている吉川染物店さんは

現在絵金蔵にて保管している、

絵金が描いた数百点にも及ぶ白描画の所蔵家さんでもあります。



もう暑い季節ではなくなってきましたが

このと~っても可愛いガーゼタオルを

ぜひぜひお気に入りのバッグの中に忍ばせてみてはいかがでしょう


皆様のご来館、お待ちしております!


四国88か所巡礼中のお遍路さん、いつもご苦労さまです。

暑~い日差しの中歩かれてとってもお疲れのことと思います。


そこで、絵金蔵ではお遍路さんも無料でご利用できる

冷たいお茶をご用意しております。


サロンにはコーヒーや抹茶、懐かしのビンラムネなどのメニューも

取り揃えておりますよ♪ ※有料です


絵金蔵の場所を示す看板も設置済みです。

お遍路_澤田宅


外国人のお遍路さんにも伝わるように英語表記も!

芝居絵屏風の登場人物たちが楽しくご案内いたします。

お遍路_赤れんが


冷たいお茶で一休み、疲れを癒しにいらっしゃいませ。


お休みするだけでも構いませんので

ぜひおいでになって、旅のお話をお聞かせくださいね





絵金蔵にはたくさんのボランティアさんが来てくださっています.

ボラさんにはそれぞれ得意な作業をしていただいてますが

今回は唯一の男手、Sさんにつて紹介します!


題して、
「絵金蔵ボラさんのお仕事 ~とっても頼りになる大工さん編~



Sさんは元々のお仕事のこともあり、

手先がとっても器用で、何でも直してくれます。

絵金蔵の小道具・展示室に入るときのお提灯、がありますよね?

あれも壊れてしまったらSさんに連絡です。

お手にかかればちょちょいのちょい!

あっという間に元通りにしてくれます♪


最新の作品はコチラ↓

坂本さんキャスター付け

こちらは、蔵にある棚にキャスターを付けてくださっているところです。

イベントのたびに動かすこの棚が重くて重くて・・・

ついに改良してもらうことにしました。


ご持参の工具BOXからは様々な工具が。

少しお手伝いしてみましたが、手際の良さに感服でした。


完成がコチラ↓

坂本さんキャスター付け3


全ての棚にキャスターがついて、移動もスーイスイ

とっても使い易く生まれ変わってくれました。


今度は何の日曜大工さんをしてもらいましょうか、わくわくですね!


次回の「絵金蔵ボラさんのお仕事」(未定)もお楽しみに

8月に入り、暑さが厳しいですが、

絵金蔵は元気に営業をしています。



絵金蔵では、絵金関連の資料を展示することもさることながら、


絵金関連のグッズ販売にも力を入れています。



今回は、絵金蔵でしか買えないオリジナルグッズのご紹介です!



1.絵金蔵関連書籍、各種

書籍


関連書籍、いろいろ取り揃えてます!


「こんな方には、この本がおすすめ」 まとめてみました。


・「絵金読本」・・・絵金蔵にある芝居絵屏風をすべてみたいなあ。
           ※英語版もご用意してます。

・「絵金蔵 収蔵品目録」・・・絵金は芝居絵屏風以外にはどんな作品を残したの?

・「パルコ 絵金」・・・来年の絵金祭りに来る前に、お祭りの雰囲気を知っておきたい。

・「犬も歩けば赤岡町」・・・絵金蔵のある赤岡町、まちの面白いところはどこだろう。


などなど、いろんな本がありますよ。

ぜひ手に取って見てみてくださいね。




2.カラフル絵金Tシャツ&手ぬぐい

やつゆ


和のテイスト漂うシックな色合いから、ポップで鮮やかなものまで!

このTシャツと手ぬぐい、なんと

赤岡の女性会「やつゆ会」の方々が1枚1枚丁寧に作ったものなんです。

機械印刷には出せない、少しの手作り感に心が和みます。


・Tシャツ   2000円(税込)

・てぬぐい    600円(税込)



3.絵金ミニ屏風

ミニ屏風


絵金蔵で見た美しい芝居絵屏風をご自宅でも楽しみたくないですか?

こちらは卓上サイズの絵金芝居絵屏風(複製品)です。

小さいながらも、極彩色に彩られた屏風の存在感はとっても大きい。

お友達が来たときに目を奪われること間違いなし!

※お子様のお手の届かないところに飾って下さい。


ちなみにこのミニ屏風も「やつゆ会」の方々のお手製です。

・義経千本桜 鮓屋

・花衣いろは縁起 鷲の段

・蘆屋道満大内鑑 葛の葉子別れ

・楠昔噺 徳太夫住家          各種 2500円(税込)




4.一筆箋

一筆箋


大切な方にちょっとしたお礼の言葉を伝えたいとき、ありますよね?

そんなときには、この絵金一筆箋がぴったりです。

かわいい便箋も捨てがたいですが

絵金のユニークな便箋に、もらった相手もきっと笑顔になりますね。


図柄は各6種類で30枚入り 500円(税込)




5.ポストカード、各種

ポストカード


「絵金の芝居絵屏風から飛び出してきた!」

登場人物たちのポストカードはたくさんの種類がありますよ。

メインキャラクターからちょっと目立たない彼らまで。

旅行の思い出におひとついかが?


ポストカード各種 100円(税込)




最後はとってもお得なイマだけの限定商品です☆

6.盛りだくさん絵金祭りTシャツセット

Tシャツセット


バックプリントの絵金祭りTシャツと

クリアファイル(3種の内いずれか)、絵金祭り手ぬぐい、絵金祭りステッカー

盛りだくさんの4点セットで、なんと1500円(税込)!!

インパクトのあるこのTシャツを着て、絵金祭りに来てみては?




ここの挙げられていないグッズもたくさんご用意しております。

ぜひ皆さん、絵金蔵にいらした際は、ミュージアムショップも覗いてみてくださいね

グッツ販売ページ



~ ◇◆ ミニ企画「芝居絵をめくれば」開催中、詳しくはバックナンバーにて ◆◇ ~

絵金と妻の初菊の生涯を描いた二人芝居

「絵金縦遊伝(しょうゆうでん)~漁(いさ)り火の向こう~」が

11月に、
絵金蔵のおとなり弁天座にて上演されることになりました

絵金縦遊伝ポスター


謎多き天才絵師の人生を、俳優・神山てんがいさんが

全霊を以て紡ぎなおす衝撃の絵金物語

絵金と初菊の愛と憎しみがぶつかり合う二人芝居で、

プロデューサーは香南市野市町出身の渦ヨーコさん。


絵金蔵にてチケット好評発売中です

詳しくは絵金蔵(0887-57-7117)にお問い合わせくださいませ



新しい「絵金像」を見ることができる作品になっていると思いますので、

芸術の秋に、

「絵金縦遊伝(しょうゆうでん)~漁(いさ)り火の向こう~」

ご覧になってはいかがでしょうか?

沢山の方のご来場をお待ちしております


また、クラウドファンディングにて

皆様からのあたたかいご支援もお待ちしております。

クラウドファンディングは9月22日まで、目標は120万円。

詳細は
こちら


――――――――――――――――――
――――――――――――――――

 

公演内容

二人芝居「絵金縦遊伝(えきんしょうゆうでん)~漁り火の向こう~」 
幕末土佐を生き抜いた孤高・異端の絵師「絵金」と妻初菊の物語

■1125日(土)13:30開演/18:30開演 
■11
26日(日)14:30開演

会場
弁天座(高知県香南市赤岡町795番地)
ごめん・なはり線 あかおか駅より徒歩5

前売り・ご予約3,000円/当日3,500円(中学生以下半額)

11/26(日)の最終公演後、赤岡町の古民家「赤れんが商家」にて交流会があります! 
お芝居期間中は、他にも楽しい企画を予定しております。どうぞお楽しみに!

出演
神山てんがい(絵金役)
上森ひろみ(初菊役)*高知県出身 
ナカヒラミキヒト(ギター、唄、語り)*高知県出身
 
阿坐弥(三味線、歌、語り)

作・演出 神山てんがい
総合プロデュース 渦ヨーコ *高知県出身
企画・制作 宵晴レ座


なんとも暑い日が続いておりますが

本日14日は、ついに須留田八幡宮のお神祭です



100年以上の歴史を持つこのお祭り、

毎年たくさんの方が絵金の描いた芝居絵屏風を見るために訪れています。


須留田八幡宮神祭では、(絵金祭りもですが・・・)

赤岡町の通りの家々の軒先に芝居絵屏風を飾る、という

一風変わった展示方法をしておりますので

普段は車が通る場所でお客様にじっくり屏風絵を楽しんでいただきます。



ですので、お客様の安全のために交通規制を行います


神祭交通規制

黒く塗っている部分は通行禁止になっており、

東西に延びる道との交差点の部分も通り抜けできません



ご近所に皆さまにも、お祭りにいらっしゃったお客様にも

大変ご迷惑をおかけしますが

安全にお祭りができますよう、ご理解ご協力よろしくお願いします。




最近、手軽に自分で撮った動画を公開して楽しむ方が増えています。

そこで須留田八幡宮神祭および絵金祭りの撮影についてのホームページのお願いの内容を

追加修正しましたので、ご確認いただきますようお願いいたします。

追加修正したページ(絵金祭り)、(須留田八幡宮神祭)


―――――――――――――――――以下修正内容――――――――――――――――――

基本的に、個人的な使用を目的とするものに限り、

写真撮影、動画撮影は許可しています。

ただし以下の行為はご遠慮頂きますようお願いいたします。

 

・芝居絵屏風を近距離から撮影。

・フラッシュでの撮影。

・他のお客様の妨げとなりながらの撮影。

他のお客様の妨げとなりながらの一脚、三脚、脚立、自撮り棒、ドローンを使用しながらの撮影。

 

 

 

上記以外に、明らかに他のお客様のご迷惑となっている場合には、ご注意する場合がございます。

 

※(須留田八幡宮神祭のみ)携帯カメラなどシャッター音が出る場合は特に、他のお客様の迷惑とならないよう、ご配慮ください。


部屋の奥にいても、セミの大きな鳴き声が聞こえてくる今日この頃、

皆様いかがお過ごしですか?

世間はすっかり夏休み

どこかへお出かけしようかと迷っている方も多いのではないでしょうか?

そんな皆様に朗報です

絵金蔵は、8月1日より、JAF会員さまへの優待をスタートします

会員証をご提示いただければ、大人500円のところを450円に


※会員さまのみが対象となります。
※重複割引はしておりません。
※JAF会員証、JAF仮会員証、デジタル会員証のご提示でご利用できます。

詳しくは絵金蔵(0887-57-7117)へお問い合わせくださいませー



この機会に是非、絵金蔵へ来て下さいー お待ちしております

ページ上部へ