関西を拠点とするアーティスト、井上タツ子さんの屋号「夜長堂」
その夜長堂さんから、「乙女モダン蒐集帖」書籍が発売されました

今回は、なんと絵金の事が、載っています

目次は、「絵金の赤い夜」 
暗闇の中、ろうそくの明かりに照らされた芝居絵屏風、
絵金や、絵金祭りの事が詳しく書かれていますよ

夜長堂表紙

愛らしくてシュール、どこか異国のようなメイドインジャパン
大正や昭和時代の羽織や着物の柄
千代紙の図案などを復刻させ、オリジナルの紙もの雑貨を展開する夜長堂さん。

「絵金の赤い夜」、読んでみる価値大です


「夜長堂の乙女モダン蒐集帖」の詳しい内容は下記よりご覧ください。
http://www.yonagadou.com/news/3597