8月に入り、暑さが厳しいですが、

絵金蔵は元気に営業をしています。



絵金蔵では、絵金関連の資料を展示することもさることながら、


絵金関連のグッズ販売にも力を入れています。



今回は、絵金蔵でしか買えないオリジナルグッズのご紹介です!



1.絵金蔵関連書籍、各種

書籍


関連書籍、いろいろ取り揃えてます!


「こんな方には、この本がおすすめ」 まとめてみました。


・「絵金読本」・・・絵金蔵にある芝居絵屏風をすべてみたいなあ。
           ※英語版もご用意してます。

・「絵金蔵 収蔵品目録」・・・絵金は芝居絵屏風以外にはどんな作品を残したの?

・「パルコ 絵金」・・・来年の絵金祭りに来る前に、お祭りの雰囲気を知っておきたい。

・「犬も歩けば赤岡町」・・・絵金蔵のある赤岡町、まちの面白いところはどこだろう。


などなど、いろんな本がありますよ。

ぜひ手に取って見てみてくださいね。




2.カラフル絵金Tシャツ&手ぬぐい

やつゆ


和のテイスト漂うシックな色合いから、ポップで鮮やかなものまで!

このTシャツと手ぬぐい、なんと

赤岡の女性会「やつゆ会」の方々が1枚1枚丁寧に作ったものなんです。

機械印刷には出せない、少しの手作り感に心が和みます。


・Tシャツ   2000円(税込)

・てぬぐい    600円(税込)



3.絵金ミニ屏風

ミニ屏風


絵金蔵で見た美しい芝居絵屏風をご自宅でも楽しみたくないですか?

こちらは卓上サイズの絵金芝居絵屏風(複製品)です。

小さいながらも、極彩色に彩られた屏風の存在感はとっても大きい。

お友達が来たときに目を奪われること間違いなし!

※お子様のお手の届かないところに飾って下さい。


ちなみにこのミニ屏風も「やつゆ会」の方々のお手製です。

・義経千本桜 鮓屋

・花衣いろは縁起 鷲の段

・蘆屋道満大内鑑 葛の葉子別れ

・楠昔噺 徳太夫住家          各種 2500円(税込)




4.一筆箋

一筆箋


大切な方にちょっとしたお礼の言葉を伝えたいとき、ありますよね?

そんなときには、この絵金一筆箋がぴったりです。

かわいい便箋も捨てがたいですが

絵金のユニークな便箋に、もらった相手もきっと笑顔になりますね。


図柄は各6種類で30枚入り 500円(税込)




5.ポストカード、各種

ポストカード


「絵金の芝居絵屏風から飛び出してきた!」

登場人物たちのポストカードはたくさんの種類がありますよ。

メインキャラクターからちょっと目立たない彼らまで。

旅行の思い出におひとついかが?


ポストカード各種 100円(税込)




最後はとってもお得なイマだけの限定商品です☆

6.盛りだくさん絵金祭りTシャツセット

Tシャツセット


バックプリントの絵金祭りTシャツと

クリアファイル(3種の内いずれか)、絵金祭り手ぬぐい、絵金祭りステッカー

盛りだくさんの4点セットで、なんと1500円(税込)!!

インパクトのあるこのTシャツを着て、絵金祭りに来てみては?




ここの挙げられていないグッズもたくさんご用意しております。

ぜひ皆さん、絵金蔵にいらした際は、ミュージアムショップも覗いてみてくださいね



~ ◇◆ ミニ企画「芝居絵をめくれば」開催中、詳しくはバックナンバーにて ◆◇ ~



こんにちは、今回はお向かいの弁天座で行われたイベントのご紹介です。



7月30日(日)に、テレビなどで大活躍されている

笑福亭鶴瓶さんの落語会が開かれました!


満員御礼、ものの10分でチケットは完売。

チケットを取られずに悔し涙を流した方も大勢いることでしょう。

弁天座で直接チケットを取った方はなんと4時には並んでいたそう…

そこまでしないと手に入れられない、まさにプレミアチケットだったのですね~



そもそもなぜ鶴瓶さんが赤岡町の弁天座で落語会を開催することになったのか。

みなさん、NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』という番組はご存知ですか?

鶴瓶さんとゲストの方が日本の様々なところにでかけ、

その土地土地の美味しいものを食し、美しいものを見て

そこに住む方の優しさと触れ合いながら1日を過ごす、大人気の旅番組です。


この番組で3月に鶴瓶さんが香南市にいらっしゃり

その際に弁天座を見学されたときにとっても気に入って下さり

「ここで落語会をしたい!」と。


そんなわけで、笑福亭鶴瓶 落語会 in 弁天座 が実現したのです!



当日は皆さんお暑い中、1時間以上早くから集まり、ザワザワ

(絵金蔵スタッフもつられてソワソワ)

鶴瓶落語会2017


まだかまだかと心待ちにしている様子が伝わってきました。



約2時間の公演を終え、出てきた皆さんは大満足といった表情。

笑顔で出てくる皆さんを見て、こちらまで楽しくなるようでした。



もしまた鶴瓶さんが来られる機会がありましたら

次こそは聴いてみたいですね~

その時は、皆さんもぜひぜひお越しくださいね!


お向かいに絵金蔵があることもお忘れなく


~ ◇◆ ミニ企画「芝居絵をめくれば」開催中、詳しくはバックナンバーにて ◆◇ ~

ページ上部へ