最新コメント
アーカイブ

2016年08月の記事

絵金蔵のある香南市で面白い取り組みが始まりました
香南フォトラリー

香南フォトラリー2
                  
開 催 期 間2016年~2017年
対    象18歳以上
賞品引換場ごめん・なはり線 のいち駅
賞品引換時間午前9時~午後5時
チェックポイント①三叉 ②大石弥太郎碑 ③塩の道起点「西浜塩市跡」
④伊能忠敬緯度観測記念碑 ⑤世界一の雲てい
⑥文化財センター ⑦無人島長平の碑 ⑧手結港 ⑨手結竜宮様
⑩化粧地蔵 ⑪月見山ミニ八十八ヶ所 ⑫宗我神社 ⑬長谷寺
⑭西徳善八幡宮 ⑮村田忠三郎碑
【有料施設】
⑯高知県立のいち動物公園
⑰創造広場「アクトランド」
⑱絵金蔵
【レンタサイクル貸出所】
⑲ごめん・なはり線 のいち駅
⑳香南市サイクリングターミナル しおや宿
内   容指定された20ヵ所のうち5ヵ所(うち1ヵ所以上は有料施設 またはレンタサイクルの利用)以上を巡り、看板や案内板が入るように撮影した写真や施設の使用済みチケットもしくはレンタサイクルスタンプを押印後、フォトラリーのゴールとなる のいち駅でスタッフにご提示ください。確認後、アンケートにご記入いただき、賞品をお渡しいたします。

是非、香南市へお越しの際には 携帯電話又はカメラを忘れずに ご持参下さい
・・・ちなみに絵金蔵の館内は撮影出来ませんので、館外での撮影をお願い致します

当館も掲載して頂いている書籍が 8月20日KKベストセラーズさんより発売になりました
ベスト新書の文庫ですので、コンパクトでサクッと読める内容になっております。
当館の他にも 全国の「すごい」美術館が60館紹介されており、
高知県からは、絵金蔵と北川村「モネの庭」マルモッタンが掲載されておりますので、
高知旅の再には、絵金蔵と共に巡ってみてはいかがでしょう?

当館でも今後、こちらの書籍を販売させて頂く事となりましたので、
絵金蔵に来られる際には、是非お手にとってご覧下さい。

すごい美術館

- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -
下記↓ 内容はKKベストセラーズさんHPよりお借り致しました

美術館は企画展だけじゃない!
所蔵品、建築、作家性がすごい美術館を60館厳選!!
美術館を楽しむといえば、大型の企画展ばかりになっているということはないでしょうか。
美術館にはもっと幅が広く、奥行きの深い魅力があります。
常設展だけでも見る価値のある美術館は数多くあります。
常設展はどこも空いていて、並ぶ必要がありません。
次に、美術館の建築や庭園などが見どころになっていて、美術館自体が一つの作品といえる美術館です。
それから、企画展しかやっていないけれども、特定の企画展でなくても、いつ訪れても楽しめる美術館というのもあります。要は、いつでも楽しめる美術館ということです。

著 者藤田令伊
定 価税込 1,080円
( 本体価格1,000 )
判  型新書並製
刊 行 年2016.08.08
ISBNコード978-4-584-12527-4

当館でも商品のお取り扱いさせて頂いております
吉川染工房さんの展示が 8月9日火曜日より いの町紙の博物館で始まります。

土佐凧やフラフ等、高知の伝統文化を中心とした作品
併せて幕末の絵師金蔵の作品を展示されるとの事です。

絵金の白描画は、絵金祭り期間中 当館でも企画展として展示させていただいておりましたが、企画展の期間が短かった為、見逃された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

是非、いの町紙の博物館で催されます「吉川染工房の仕事と絵金展」へ足をお運び頂いて
ゆっくり作品鑑賞されてみてはいかがでしょう?

吉川染工房 企画展H28年

会 期/平成28年8月9日(火)~9月4日(日) 午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)
     月曜休館
場 所/いの町紙の博物館
入館料/大人500円  小・中・高生100円
     65歳以上の方は 年齢確認のできるものの提示で250円
   
お問い合わせ先/いの町 紙の博物館  TEL.088-893-0886
          http://kamihaku.com/

ページ上部へ