最新コメント
アーカイブ

2015年12月の記事



今年もたまにしか更新しない絵金蔵の随想に
お付き合いいただきありがとうございました


ここ赤岡は気温の差が激しく急に寒くなる日もありましたが、
穏やかな暖かい日が多かったように思います。

気がつくと、今年もあと数日を残すのみとなってしまいました。
そこで絵金蔵 年末年始休館のお知らせです。


明日12月28日(月)から1月4日(月)までを休館とし、
1月5日(火)より平常開館
いたします。



絵金蔵にいらしたことがある方も、
まだいらしたことがない方も、
来館お待ちいたしております。


それでは皆様、よいお年をお迎え下さい


 
万両を飾りました
DSCF7468

万両とは別名タチバナ、秋から冬にかけてつける光沢のある赤い果実と
緑色のコントラストが美しく、正月用の縁起木として親しまれています。

万両の花言葉は「陰徳」と「寿ぎ(ことほぎ)」だそうです。
陰徳とは影で徳を積むこと、寿ぎとは言葉によって祝福することだそうです。

また長く実をつけていることから、「家が長く栄える」と言われる縁起物です。
絵金蔵も愛され長く栄えることができるよう頑張りたいと思います



 

あっという間に今年一年も終わりに近づいております。
そこで、27日(日)15:00から、絵金蔵を支えてくださっている
ボランティアさんやご近所さん、そして遠方から足を運んでくださるお客様に
感謝の気持ちをこめて、館長が特製鶏団子汁を振舞います

皆様と話に花を咲かせながら、笑って今年を締めくくりたいと思っていますので
ぜひお気軽にお越しくださいませ

 
 西川屋与楽亭での新春初笑い寄席「桂かい枝・桂文鹿二人会」のお知らせです。 


 日時:1月18日(月)
 開場:午後17時30分 開演:午後18時30分
 場所:西川屋与楽亭(赤岡本店) 
 3500円(お茶・菓子付)


チケットご予約等、詳しくは西川屋赤岡本店、西川屋知寄町本店までお問い合わせください。
TEL:0887-54-3066(赤岡本店)土日のみ営業
TEL:088-882-1734(知寄町本店)

  a0261937_09335717西川屋


 是非この機会に絵金蔵にもお越しくださいませ。
絵師金蔵のおどろおどろしい屏風絵の他に赤岡特産どろめや、
香南市認定B級グルメ中日そばがいただけるお店等
町あるきや赤岡町の見どころ等もご案内させていただきます


 
 寒くなったなあと思えば12月とは思えない暖かい日もあり、
気温の差が激しい日が続いていますね。
例年より暖かいとはいえ朝晩は冷え込みが
厳しくなってきましたので、絵金蔵も冬の準備を始めました。


DSCF7461


なかなか年季がはいったストーブなので労わりながら使っていますが、
とても部屋を暖めてくれております。
休憩時間には、ボランティアさんや職員もこのストーブの周りに集まって
暖をとりながら話しに花が咲いています。

DSCF7459

セルフサービスですが、来館者の皆様にお茶のお接待をしています。

お茶を入れるポットは、近所の方からのいただきもので
焼酎のお湯割りに使うための、酒造メーカーさんが作った物のようです。
そのまま使うのもなんなので、「おべべ」を着せています。
このおべべセーターはボランティアさんの手作りで、7年もの間着ています。

絵金蔵にお越しの際は、是非一服して暖まってくださいませ。


 
 高木酒造さんと松尾酒造さんの蔵見学と、赤岡のまちあるきツアー「酒蔵めぐりと赤岡探訪の旅」のご案内です。

なかなか見る事のできない酒蔵の見学に、試飲も愉しめます。
絵金蔵とまちあるきも予定されていますので是非いらしてくださいませ

※事前申し込みが必要になりますのでお気を付けください。


L13426酒蔵めぐり


主催:香南市観光協会
開催日時:2016年1月16日(土) 9:30~15:10
参加費:3000円(切符代、昼食代、保険料込、添乗員は同行しません。)
募集人数:20名
集合場所:のいち駅9:30集合(ごめんなはり線・のいち駅9:54発)
※試飲がありますので、参加は20歳以上の方に限らせていただきます。

  
 
詳しくは香南市観光協会までお問い合わせください。
 TEL:0887-56-5200
http://www.kounan-navi.com/


前回紹介しきれなかったお店や赤岡の人たちをご紹介します。

「みんなで踊ろう赤岡慕情&どろめおんど」
坂の上から赤岡橋まで、赤岡のお母さま達が踊ってくださいました。

冬夏2015

こちらは高知工業高等専門学校の皆さんです。
赤レンガ商家ですごろくやゲーム、小物づくり、怪談話の朗読を行なっていたようです。
歴史ある建物で、更に冬に聞く怪談話は一段と寒さが増しそうですね。来年機会があれば是非参加したいです。
DSCF7397



西川屋の皆さんです。明るい方達で笑顔がとても素敵です。
莓大福を頂きましたが甘くて美味しかったです。ありがとうございました。
赤岡の西川屋は資料館にもなっていて、今は絵金の幟も展示されております。
綺麗なお庭を見ながらお抹茶や和菓子を食べていると時間を忘れてしまいます。
是非行ってみてください。
2015冬夏 西川屋



B☆B食堂さんでは赤岡絵金ラーメンというメニューがあります。
赤いので辛いのかなと思っていたらビーツが入っていました。
ヘルシー和風スープであっさりしていて、女性の方も食べやすいラーメンでしたので是非食べに行ってみてください。

BBラーメン4


こちらはいつもの草笛のおじさんです。子供も大人もブーブーと音を鳴らしながら歩いていました。
子どもの頃帰り道に花や草をとってどんな音がするのか吹いていたのを思い出して懐かしくなります。
DSCF7387



こちらはマイケルジャクソンのbeat itの曲に合わせて踊るダンスがかっこいい赤岡マイケルさんです。
残念ながら今年は見ることができなかったので来年楽しみにしております。

机には狐や猿が乗った色とりどりの可愛い帽子があります。皆さんの手作りで「赤岡シャポー」という名前だそうです。注意して見ているとタコや餃子、ミニ屏風絵が乗っているシャポーもあって、ユニークな赤岡町ならではの帽子という感じがしました。
DSCF7384

まだまだ紹介しきれておりませんが、子供からお年寄りまで楽しめるお祭りです。
毎年12月の第一土日に開催されていますので、また来年も是非お越しください。

 

 冬の夏祭りが
12月5(土)・6(日)に行われました。
今年は暖かく天候にも恵まれ、冬の夏祭り日よりでした。
いつもは穏やかな商店街も賑やかで、絵金蔵にもたくさんの方がお越しくださいました。ありがとうございました。


 今年のテーマは「町は劇場 不意打ち後免」という事で不意打ちイベント盛りだくさんの2日間でした。
毎年おなじみの光景、フリーマーケットや作家通り、路上にコタツももちろんありました。


お殿様もコタツで休んでおられます。
2015冬の夏祭り


突然「ユンデーホー綱引きやるよ~!」と声が掛かり子供も大人も混ざって南北に分かれ綱引き開始。
 ユンデーホーの意味を司会の方が説明してくださっていましたが、残念ながら写真を撮るのに精いっぱいになってしまい聞き逃してしまいました、、
その他にもいきなり餅投げ、いきなり表彰式等、不意打ちイベントも大いに盛り上がっていたようです。

 綱引き

綱ひき

DSCF7374


↓こちらは銭形平次を熱唱中の赤岡の四国銀行の支店長さんです。
DSCF7369


お侍さんやお殿様、レトロな雰囲気を漂わす役者さん達がたくさんいて楽しい雰囲気のお祭りでした。



 
 ■蝶花形名歌島台 小坂部館(ちょうはながためいかのしまだい こさかべやかた)
 香南市赤岡町本町4区所蔵
 本4・蝶花形名歌島台



 
■楠昔噺 徳太夫住家(くすのきむかしばなし とくだゆうすみか)
 香南市赤岡町横町二区所蔵
横2・楠昔噺
 

ページ上部へ