絵金蔵サロンをいつもご利用頂きましてありがとうございます

7月1日(火)~7月27日(日)まで
絵金白描画展開催につき
展示期間中は、サロンをお休みさせて頂きます


営業開始日は、7月29日(火) 9時からでございます。
今後とも、絵金蔵サロンを、よろしくお願いします

絵金蔵では
7・8月のおよそ2ヶ月間の臨時スタッフを募集しております。

業務内容は主に受付接客業務です。

詳細はハローワークインターネットサービスにて。
https://www.hellowork.go.jp/servicef/130020.do?action=initDisp&screenId=130020

ページ最下段の「求人番号を指定して検索する」のところの
求人番号欄に
39012-01539341
とご記入ください。

よろしくお願いいたします。

土佐の民衆が愛した「忠臣蔵」
その忠臣蔵の芝居絵屏風が、高知県立歴史民俗資料館で
公開されます

今回は「仮名手本忠臣蔵」を題材にした2点を展示予定
深渕神社(香南市野市町)より奇託された芝居絵屏風です。

歴民・深淵展示
        「仮名手本忠臣蔵 衹園一力茶屋」 深渕神社蔵


絵金蔵でも、忠臣蔵を題材とした
「忠臣二度目清書 寺岡切腹」(赤岡町横町二区所蔵)
芝居絵屏風を収蔵しています。(今月の展示はなし)

ちなみに、深渕神社の作品が掲載される、
忠臣蔵ものの土佐芝居絵を集めた
『南国土佐の忠臣蔵』図録(赤穂市立歴史博物館)¥850
を当館で販売しております。
ご来館の折は、どうぞご覧になって下さい。
       

★深渕神社の芝居絵屏風のコーナー展会期日
   8月1日(金)~8月31日(日)
★展示場所:高知県立歴史民俗資料館

 
参考:高知県立歴史民俗資料館HP
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/exhibit/schedule.html

来月の「えくらべ2014」開催にあたり、
本年もボランティアを募集しています。

現代アートに関心のある方、
まちづくりに興味のある方、
夏の夜、熱気と興奮あふれる「えくらべ」を
ご一緒に支えていただけませんか?

ご参加、お待ちしております。

H26えくらべボラ募集


日程 平成26年7 月14 (月) ・15 (火) ・19 (土) ・20 (日) 日

時間 1 7 : 3 0 ~ 2 2 : 0 0 (作品展示は19: 00 ~ 21: 00)

場所 香南市赤岡町商店街周辺

主催 絵金蔵運営委員会

内容
絵金の芝居絵屏風が飾られる須留田八幡宮神祭・絵金祭りの4日間、
現代作家による屏風作品約15 点を商店街にて同時展示します。
その際作品の安全管理のほか、展示 ・撤去作業補助、来場者への投票
やアンケート記入呼びかけ等を行っていただきます。

◎ お申込みは電話・ファックス・E メールにて、
  7/8 (火) までにご連絡下さい。


「えくらべ2014」、平成26年度「絵金祭り」の詳細については、こちら↓
http://blog.ekingura.com/archives/39191582.html

皆さま、お待たせ致しました
今年の絵金祭りポスター、プログラムが出来上がりました

H26絵金祭りポスター最終

絵金祭り当日プログラムのダウンロード(PDFファイル)はこちら↓
       http://blog.ekingura.com/pdf/H26touzitsuporoguramu.pdf                                

絵金祭りの歴史や全体の概要はこちらのパンフレットをご覧ください。

絵金祭パンフ表紙

ダウンロード(PDFファイル)はこちらから↓
http://blog.ekingura.com/pdf/6.9H25ekinmatsuripanf.pdf

 

絵金蔵の夏祭り特別企画チラシも完成しました。

例年ご好評いただいている「えくらべ」の展示風景を
表にしています。

蔵企画チラシ表

チラシのダウンロード(PDFファイル)はこちら↓
http://blog.ekingura.com/pdf/H26kurakikakutirashi.pdf

須留田八幡宮神祭・絵金祭りの4日間、
絵金蔵では、恒例の夜間開館を実施します。
祭りの日、収蔵する屏風絵は持ち主の元に帰りますが、
かわりに、普段は見られない絵金の作品や、
ユニークな芝居絵を特別公開致します。

祭りにお越しの際は、いつもと違う絵金蔵にも
ぜひお立ち寄りください。

 【平成26年度夜間会館】
 ◇須留田八幡宮神祭
 7月14日(月) 午後6時~8時(7時半入館締切) 
※通常は休館日ですが、神祭に合わせ、開館します。
 7月15日(火)   〃

◇絵金祭り
 7月19日(土)   〃
 7月20日(日)   〃

※4日間共、午後5時~6時の間は準備のため、いったん閉館します。
※絵金祭りは「土佐赤岡絵金祭り実行委員会」
(事務局:香南市商工会 ℡0887-54-3014)が運営を行っています。

「えくらべ2014」では、この日のために描かれた、
15点余りの多彩でユニークな現代屏風が絵金と競演します。
大賞の行方は、皆さまの投票次第!
真夏の夜、妖しくて美しい屏風絵の世界をどうかお楽しみ下さい。

今年も多くの皆さまに感動していただけますように!



 

ページ上部へ