最新コメント
アーカイブ

2014年03月の記事

平成26年4月1日よりの消費税率引き上げにより、
いろいろな施設が入館料の引き上げを行っていますが、

絵金蔵は4月1日からも入館料は変わらず、
引き続き同じ料金で観覧いただけます。

http://www.ekingura.com/user_guide/

4月以降も皆様のお越しをお待ちいたしております。

鳳凰祭四月大歌舞伎 平成26年4月2日(水)~26(土)上演(歌舞伎座)


昼の部 演目 午前11時~
夜の部 演目 午後4時40分~

鎌倉三代記(かまくらさんだいき)は、昼の部で上演します。

本1・鎌倉三代記補正
鎌倉三代記 三浦別れ


源頼家と北条時政との戦いの中、母を気遣い帰ってきた息子、
父と恋人との板挟みになる時姫の苦悩、悲しみが満ち溢れています。

絵金蔵収蔵品でもある、芝居絵屏風「鎌倉三代記」
ぜひ、この機会にいかがでしょうか?


歌舞伎座公演について、詳しくは歌舞伎公式総合サイトをご覧ください。
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2014/04/post_74.html

平成26年4月5日(土)~20日(日)の16日間、香川県金丸座にて、四国こんぴら歌舞伎が上演されます。


第一部 演目 午前11時開演
第二部 演目 午後3時30開演


第一部では歌舞伎3大名作のひとつ、菅原伝授手習鑑 (すがわらでんじゅてならいかがみ )が上演されます。
菅原道真をおとしいれる陰謀と、不運にめげず激しく生きる人たちの物語。


当館には、絵金の菅原伝授手習鑑の芝居絵屏風を、2作品収蔵しています。 

本2・菅原伝授手習鑑                  
菅原伝授手習鑑 寺子屋(香南市赤岡町本町二区所蔵)                  


横2・菅原伝授手習鑑(よだれくり)
菅原伝授手習鑑 寺子屋(香南市赤岡町横町二区所蔵)       
       


逃げ惑う子、泣きわめいて暴れる子、わが子を身代わりに差し出す緊迫した様子が描かれています。
また、館内には『ほんとうはおもしろいぞ歌舞伎』というお子様向けの図書もあります
とても分かりやすく「菅原伝授手習鑑」を紹介しています。
                                               
ほんとうはおもしろいぞ歌舞伎本
      
ぜひ、こんぴら歌舞伎と合わせ、この機会にご覧くださいませ



四国こんぴら歌舞伎大芝居の詳しい内容は下記URLよりご覧ください。
       ↓
http://www.konpirakabuki.jp/schedule/infomation.html     
 
   
  
     



 



    絵金蔵展示室をもっと楽しむ強い味方、
    絵金屏風解説アプリがはじめて誕生しました。
    高知工業高等専門学校、都市デザイン工学科5年・長瀬淳さんが、
    昨年4月から開発していたアイパットを用いたアプリです。

      アイパット
  
          

    絵金蔵で何度も協議を重ね、複雑な歌舞伎のストーリーを分かり
    やすく、また年配の方が闇の展示室でも見やすいよう工夫してくれ
    ています。音声もワンクリックで聞けるのでとっても便利。


    このアプリは後輩に引き継がれ、順次バージョンアップされてい
    く予定です。絵金蔵にお越しの際はぜひお試しのうえ、今後の参考
    にご意見をいただければ幸いです。


    絵金蔵に収蔵する芝居絵屏風23点全ての解説が手元でご覧いただ
    けます。貸出1台、無料(入館料は要、館内での使用のみ)。
    受付にてお申付け下さい。


         解説アプリ使用中


 

■伊賀越道中双六 岡崎(いがごえどうちゅうすごろく おかざき)
 香南市赤岡町門脇家所蔵
門脇家・伊賀越道中双六


■忠臣二度目清書 寺岡切腹(ちゅうしんにどめのきよがき てらおかせっぷく)
 香南市赤岡町横町二区所蔵
横2・忠臣二度目清書



    絵金は妻と共に、高知市・真宗寺山の夫婦墓にひっそりと眠っています。    

   

        

    来る命日、例の墓参りを行います。

    

    

    絵金さんを身近に感じられるこの機会に是非、お誘い合わせのうえ、お気

    

    軽にご参加くださいませ。

  

    

        

    平成2638日(土)14:00  ※小雨決行

  

 

   名称未設定-2
 

                    

                         

                     

  集合場所までの交通機関              

  

  真宗寺山墓所:高知市薊野北町一丁目13番地

                 

  バス 「西薊野」バス停下車(サニーマート前)集合場所まで徒歩一分            

  

   JR  [薊野」下車(JR上り線「高知」駅の次)集合場所まで徒歩15分

  

          

  所要約1時間・参加無料  

  

 

  お申込み:faxまたは e-mailで絵金蔵までお申し込みください。

 

 [電話・fax] 0887-57-7117(月曜休館)

 

 [ e-mail  ] ekingura@mxi.netwave.or.jp

 

 ※20分ほど山道を歩きます。すべりやすく、急な坂道もございます。

   動きやすい服装でお越しください。

 

            

           絵金墓



ページ上部へ