最新コメント
アーカイブ

2012年02月の記事

 3月4日(日)に、西川屋 赤岡本店の『与楽亭』にて
 高知出身の落語家・瀧川鯉朝さんの独演会が行われます。
 お茶・干菓子付きで2500円
 
 開場 14時  開演 14時30分からとなっております。
 お問い合わせ、チケットご予約は下記まで。
 
 ・西川屋赤岡本店  0887-54-3066
 ・西川屋知寄町本店  088-882-1734

                        西川屋瀧川鯉朝.jpg


 更新が遅くなってしましましたが、
 2月11日、絵金蔵は開館7周年を迎えることができました!!
 これまで絵金蔵にご来館くださったたくさんの方のおかげです。
 本当にありがとうございます。 

 絵金蔵の三つの使命 
 年に一度…絵金の文化を守るため
 伝承…次の世代へ伝えるため
 縁結び…地域を超えて 世代を超えて 

 絵金についてはもちろん、赤岡のまちや、高知の魅力を
 たくさんの方々に知っていただけるよう、
 これからも情報を発信していきたいと思います。

 今年は絵金生誕200年。
 香南市全体で絵金生誕200年事業を計画中。
 みなさま、お楽しみに♪

  

  以前このブログでも紹介した
  赤岡横町商店街にある『横町ギャラリー』が、
  残念ながら2月末で閉店することが決まったそうです。


  残り少ない期間ですが、興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね。


                   横町ギャラリーDM.jpg

  2月1日付の高知新聞と、2月2日付の読売新聞
  絵金関連の記事が掲載されました。

  
記事.jpg
  高知新聞(web記事あり↑)には、
  絵金生誕200年にあたる今年、香南市全体で絵金をPRしようと
  『絵金生誕200年記念事業実行委員会』が発足、
  その会議の様子と、企画案を互いに説明、
  今後の方向性を話し合ったことが掲載されました。


  読売新聞(web記事なし)には、低学年向けのコーナー「探Qこうち」で、
  絵金の人物像や芝居絵屏風についてのわかりやすい説明が
  掲載されました。お子さんだけでなく、幅広い年代の方に
  読んでいただきたい内容です。

  絵金蔵の開架図書スペースに、新聞記事のスクラップファイルが
  ありますので、どうぞご利用ください。

  絵金生誕200年の節目になる今年、香南市をはじめ
  高知県下で様々な絵金関連のイベントが企画されます。  


  もちろん絵金蔵でも、24年度に向け、
  現在いろいろと企画中。

  ブログでも随時発信していきますので、
  どうぞご期待くださいね。

ページ上部へ