絵金蔵では前売りチケットを町内の商店で販売をしております。

これまでお取り扱いをいただいていた店舗のうち、
以下の店舗では今後販売をいたしませんのでご注意下さい。

・島崎米穀店
・道(タオ)
・北川洋品店
・公文時計店

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前売りチケット詳細はこちらを参照ください。


突然ですが、、、115日は何の日かご存知ですか


1508992827046

 

正解は……「津波防災の日」

旧暦115日は1854(安政元)年安政南海地震の発災日であり、

大津波が和歌山県を襲った際の

庄屋・浜口梧陵による「稲むらの火」の逸話にちなみます。

この安政の大地震は、全国各地で甚大な被害をもたらしました。

この地震を忘れず、未来への教訓とするために

今回、エアタイトケースのミニ企画を「地震 ~絵金と赤岡周辺~」と銘打って

絵金さんが描いたとされる「絵本大変記」を中心とした展示を行います。


少しでも皆さんの防災意識を高められたら、と思っております。

他に、1688年赤岡創業の西川屋さんに残る資料、

香南市に残る安政の大地震の石碑をご紹介しています。


皆さま、地震について考える秋にしてみてはいかがでしょうか?

 

是非お越下さい







この絵金蔵、実はある企画が進んでました。

何とその商品が本日発売なのです。


その商品とは・・・?

じゃじゃん、こちら!

切手贈呈書


『絵金蔵オリジナルフレーム切手』です!


 絵金の芝居絵屏風8点、白描2点が収められたこの切手シート

お祭りの風景も感じることができ、素敵な仕上がりとなってます。



また、本日12時から、切手の贈呈式が開催され

郵便局から絵金蔵、同時発売した弁天座へも贈呈されました!


↓ 贈呈式の様子 ※プライバシー保護のため、ニコニコにしております。

贈呈式



更に本日は、お向かいの弁天座では

市川海老蔵さんの公演が開催されております!!


そのため、絵金蔵も蔵前広場にて切手を販売中。

海老蔵販売


・絵金蔵オリジナルフレーム切手:1300円

・フレーム切手と絵金飴の限定セット:1550円


この絵金飴について、詳しくは次回の記事で(^o^)



切手ですが、使うのはもったいないほど美しいものになってますよ♪

ぜひお越しの際はお手に取ってご覧くださいね!



10月7日の4:30ごろ、絵金蔵のトイレにてピンクの花柄の杖をみつけました。
image1

お心当たりのある方は、

絵金蔵
TEl:0887-57-7117
9:00~17:00(休館日:月曜、月曜日が祝日の場合は翌火曜)


までご連絡下さい。


肌寒くなってきたこのごろ、どうお過ごしでしょうか?

絵金蔵では、暖かいお茶と、冷たいお茶両方をご準備して皆さんをお待ちしております!


さて、今日は絵金蔵のボランティアグッズ通称ボラさんグッズを紹介いたします


携帯ケース_ピン
↑ 左:ヘアピン(200円)、右:携帯ケース(800円)

巾着大
↑ 巾着大(1000円)



全て裁縫が得意なボランティアさんが古布を使って手作りされています。
洋裁をやられていたそうで、
どれもしっかりしたつくりになっていますよ

この大量生産大量消費の時代に一石を投じる作品達です

絵金蔵におこしの際にはボラさんグッズの棚ものぞいてみてくださいね



ページ上部へ